イメージコンサルタント サロンのつくりかた

イメージコンサルタントとして独立したいと思ったとき。

まず頭を悩ませるのが
どこでサービスしたらいいかな!?
という場所の問題。

最初から素敵なサロンを借りられたらいいけれど、売り上げもたたないうちにそれは無謀!
私も、起業してまず考えたのは「場所の問題」でした。

目次

イメージコンサルティング どこで始める?

当時、駅からかなり離れた場所に住んでいて、しかも離婚寸前という状況。

ハッピーな自宅サロンなど構えられるはずもなく。。。

でも、とにかく始めよう!ということで、まずは出張サービスをおこなっていました。
大荷物を抱えてどこへでも!
少しづつイメージコンサルティングのお仕事に慣れていきました。
そうこうするうちに、ご紹介いただいて銀座のレンタルサロンへ。
こちらは、小さなお部屋がいくつかと、昔バーだったスペースがあって、そちらでセミナーをおこなったり。
かなり使わせていただきました。
また、こちらを使わせていただいたご縁で、多くの企業研修もさせていただき、実りの多い経験となりました。

月25万円のお家賃を払う

その後、またまたご縁があって、表参道徒歩30秒の理想の場所をお借りすることに。
当時75万円のお家賃のスペースの三分の一を使わせてもらい、お家賃も三分の一を支払っていました。
起業1年で、なかなか頑張っていましたね。

出産に伴って、自宅に近い、鎌倉、横浜馬車道、子供が少し大きくなって恵比寿、骨董通り。。。
サロンの場所を、その時々のライフスタイルにあわせて変えてきました。
今、思えば、やはり女性の場合は、自宅から近い場所にサロンを構えるのがよいと思います。
ライフスタイルがどのように変わっても、変わらずお客様をお迎えできる場所があるといいですね。

自宅サロンという選択

最近では、「自宅サロン」を構える卒業生も増えてきました。
これこそ自宅にもっとも近いサロン!!!
時間を有効に使えますね。

ただ、ご家族の協力や、サロンに生活感を出さない努力など、いろいろ超えるべきハードルはあるようです。
それでも、経費をかけたくない起業時に、自宅をサロンにできるのは理想的。
また、数年自宅サロンを運営した後、軌道にのったら外部の場所を借りる。。。といった方も。
お子様の年齢にあわせて。。。など、それぞれのライフステージにあった働き方を選んでいかれます。
これも賢い方法ですね。

さて、どこで始めましょうか

さて、いくつかの選択肢。
あなたはどうしますか。

■まず出張でお仕事をはじめてみる。

■自宅サロンを開く。

■レンタルサロンを活用する。

■サロンとして場所を借りてスタートする。

その他にも、知り合いのカフェの一角でサービスをスタートされる方、お休みの美容室でサービスをする方など。。。
皆さん、本当に工夫されていますね。

サロンをどこに持つか。。。。によって、働き方、一日の過ごし方が変わってきます。
ぜひぜひよく考えていただきたい!
それと同時に、

夢でもいいので理想を描いてほしい。

と思います。

夢のサロンを持つための第一歩

私が、表参道や恵比寿にサロンを構えられたのも、無理とも思える夢を描いたから。
そして、それがありありと思い浮かぶような企画書を書いたから。

当時、離婚寸前、崖っぷち状態だった私が、それでも、夢のまた夢のような思いを捨てなかった。
そして、リアルに理想の場所に立つ自分を思い描いていた。
だから現実になったのだと思います。

私にできるのはこれぐらい。。。

といった枠を最初からつくらず、何が自分の理想か。。。

を、ぜひじっくり考えて夢に描いていただきたいなと思います。

そして、その思いを胸に、毎日楽しく前進していれば、意外に早く夢がかなってしまうかもしれません!

自分を頑張らせるのは、やはり自分の夢。

なのだと思います。


カラーコンサルタント養成講座 イメージコンサルタント養成講座

春クラス説明会スタート!

~早期申込み割引適用中~

【麻布十番サロン】
3月28日(水)11時~12時30分
3月30日(金)13時~14時30分
4月4日(水)11時~12時30分
4月10日(火)11時~12時30分

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる