イメージコンサルタント サロンを持たない働き方

昨日のサロンの選び方の話に続き。。

今日は、

サロンを持たない働き方

です!

目次

サロンを持たずにスタイリングアドバイスを

今、フリーランスの働き方も、どんどん変化しています。シェアオフィスも、大流行。
スカイプやズームで遠方との打ち合わせも簡単に。
ノートパソコンがあれば、
いえスマホひとつあれば、どこでも仕事ができる時代。

起業も、集客も、より軽やかになっています。

その分、スピード感があり、常に、新しい情報を発信していくことが求められています。

イメージコンサルタント、パーソナルスタイリストにしても、特定のサロンを持たずに活動することも可能です。

クライアントのカウンセリングをおこない、「似合う」をみつけることができれば、街中のカフェでもできるというわけです。

私たちが「似合う」をみつけるためのツールとして、カラードレープというものがあります。

140色以上の美しい色彩は、見ているだけでうっとり。
仕事の後、ドレープを重ねていくだけで、なんだか癒されるのです。

さらに、メイクアップをほどこしますので、メイクアップの道具は必須。
その場で、変身させてあげることができるので、クライアントにとって、とても満足度の高いサービスになります。

このドレープによるカラー診断と、メイクアップは、やはり「場」が必要です。
クライアントにリラックスしていただきながら、特別な時間を過ごしていただくのです。

一方、お似合いになるスタイリングを、サロンを持たずに見極める方法もあります。

カフェなどで、クライアントのカウンセリングと分析をおこなう方法です。
そのままショップへ行き、お買い物アテンダント。
そんなサービスもできますね。
これなら初期投資なく、スムーズにお仕事を始められそうです。

場を持たない人のパーソナルスタイリングサービス

ただ、その時重要になるのが、対面でお話したり、体型をみせていただくだけで、どこまで説得力のあるアドバイスができるか。。
。ということ。

様々なツールを使わない分、自分の好みに偏らず、客観的な分析で、クライアントに最適なアドバイスを導き出すことが重要になってきます。

その際、フォルム分析だけではなく、総合的なカウンセリング力と、お顔や全身からの雰囲気も加味したスタイリングデザインが必須です。

骨格  体型  さらに お顔と全身からのイメージ

これらを正確に分析したい。
そして、クライアントが本当に使えるアドバイスをしたい。
そんな思いで開発したのが「アナトミカルスタイリング」です。

<アナトミカルスタイリング>
アナトミカルスタイリングでは、身体のフォルムを5分類、お顔を中心としたイメージを7分類することで、その方だけの最適なスタイリングをみつけていきます。
体型にイメージが加わることで、確実に、クライアントの「なりたいイメージ」を具現化しながら、「似合う」スタイリングをご提案できるようになりました。
また、姿勢の指導なども加わり、継続的にクライアントをフォローすることができ、1回きりに終わってしまうセッションを継続することも可能に。
さらに、7つのイメージ分類は、パーソナルカラーともつながっており、さらに学びを深めたい方は、スムーズにパーソナルカラーを学ぶことができます。

まずは場所を持たずに、軽やかに仕事を始めたい方には、アントミカルスタイリングはおすすめ。

そして、軽やかにお仕事をするためには、自分自身の気持ちが軽やかで、行動的でないといけないな~とも思います。

何かあれば、スッと身体が動くように。心が動くように。

そんな柔軟性のある起業家が今、求められているように思います。

・・・・・そうありたいなと思います!

姿勢×スタイリング 身体から綺麗になるスタイリング
アナトミカルスタイリング1期生募集スタート<東京校 大阪校>

説明会&Grade1
■東京校 4月20日(金)5月8日(火)各日程11時~
■大阪校 4月22日(日)13時~ 4月23日(月)11時~ 5月18日(金)13時~

1期生優待
Grade1&Grade2 お申込みで受講料10%OFF
Grade1~Grade3 お申込みで受講料20%OFF

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる