華のあるベーシックカラー ~パーソナルカラーの不思議~

皆さん、日々、どのようなベーシックカラーを身に着けていらっしゃいますか。

グレー?

ベージュ?

ブラウン?

ブラック?

はたまた、グレージュっというのもありますね。

ベーシックカラーを身に着けたとき、お顔に「華」があるかどうか確認したことはありますか?

目次

ベーシックカラーで華やぐ

え!?
ベーシックカラーって「地味なもの」なんじゃないの?

そんな声が聞こえてきそうです。

とんでもない!

実は、お似合いになるベーシックカラーは、とってもお顔が華やぐんです。

この「お似合いになる」というのがポイントです。

例えば、黒を着て、とても華やかになる方もいらっしゃれば、

何か寂しそうな印象になる方も。

ベージュを着て、あたたかく華やかな印象になる方もいらっしゃれば、

なんだか冴えないあか抜けない感じになる方も。

本当にパーソナルカラーの不思議!

似合うベーシックカラーは、その方の持つ輝きを前面に引き出してくれるのです。

私の場合は、華やぎベーシックカラーは、ネイビーとアイスグレー(白に近いグレー)。
地味にならず、目の輝きが増して見えます。

一方で、ベージュ、ブラウンを身に着けると、なんとも疲れた表情に。
とてもわかりやすい結果です。

調べてみましょう。華やぎベーシック!

ぜひとも、ご自身の華やぎベーシックカラーを把握しましょう。

そのために、以下の色を、お顔の下にもってきて、顏映りをみます。

グレー

ネイビー

ベージュ

ブラウン

お手持ち服でも、スカーフでも、ハンカチでも、クッションでも?
何でもいいので、お顔の下にもってきて鏡でチェック!

お顔全体が、明るく元気に見えるか。

目が輝いて見えるか。

目の下やアゴに、影ができていないか。

いかがでしょう。

なかなかいいな!と思う色が決まったら、これから折を見て、似合う質感、明るさを確認します。

例えば、同じグレーでも、

白っぽいグレーがいいのか

暗いグレーがいいのか

艶のあるグレーがいいのか

マットなグレーがいいのか

などなど。。。。

これは、店頭で、色々なお洋服を試着してみるのが一番!

白を選ぶときもぜひ慎重に。

白衣のような真っ白がお似合いになる方と、少し色が入ったソフトな白がお似合いになるかた、アイボリーに近い色がお似合いになる方。。。
それぞれ、「似合う白」が違うのです。

カラフルな色が溢れている今だからこそ

今春、夏も、店頭には、カラフルなお洋服が並んでいますね。

トップスも、ボトムも、イエロー、グリーン、パープル、レッド、ピンク。。。。
本当にかつてないほどに、今の女性のファッションは「色」がポイントになっています。

そんな鮮やかな色を試したい今だからこそ!

華やぎベーシックカラーを知るべし!
なんです。

せっかく似合う華やぎカラーを着ても、あわせるベーシックカラーが似合わないと

着こなしが、グーンとトーンダウン!

しちゃうんです!

だから、似合う鮮やか色には、似合う華やぎベーシックカラーをあわせて♪

私は、得意の青みピンクに、少し光沢のあるネイビーを。
華やぎベーシックカラーがあれば、、2000円のGUのピンクスカートも大人が着れる♪

ぜひぜひ、今こそは華やぎベーシックカラー!
試してみてくださいね。

 

6月スタートクラスを募集いたします

イメージコンサルタント養成講座
カラーコンサルタント養成講座
アナトミカルスタイリングGrade1~3

~早期申込み割引適用中 5月15日まで~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる