出会いを活かすスタイリング パーソナルカラー編

目次

出会いを活かすパーソナルカラー

第一印象を大きく左右するのが、色。

特に、トップスの色です。

お顔周りに、どのような色があるかで、その方の印象がまったく変わってきます。

まずは、似合う色であること。

でも、どうすれば、似合う色がわかるのでしょう。

似合う色=パーソナルカラーにおいて、一番の基礎となるのが、イエローベースか、ブルーベースかということ。

イエローベース(黄みがかった色がお似合いになる)

ブルーベース(青みがかった色がお似合いになる)

まず、このどちらがお似合いになるかを考えてみましょう。

一番わかりやすいのは、お似合いになるベーシックカラーをみること。

ベージュ、ブラウンなどがお似合いになるならイエローベース。

グレー、ネイビー、ブラックがお似合いになるならブルーベース。

お似合いになるかどうかは、お顔の次ような変化を観察してください。

似合う色は、どこを見る?

■目鼻立ちがくっきりとメリハリがあるように見えるか。

■目が輝いて見えるか。

■頬や唇に、色が差したように見えるか。

■お顔が引き締まって、若々しい印象か。

■ご自身のよい雰囲気がでているか。(例えば上品さ、清楚さ、華やかさなど)

イエローベース、ブルーベースがわかったら、まずどのような色をみるときでも、黄みが強い方、あるいは青みが

強い方を選んでいくといいですね。

とはいっても、「黄み」「青み」ってわかりづらい!

たとえば、ピンクであれば、オレンジに近づけばイエローベース。

紫に近づけばブルーベース。

ということになります。

やわらかなピンクは、出会いの色にもとてもいいですね。

イエローベースの方におすすめのピンク

ブルーベースの方におすすめのピンク

その他の色で、初対面のときにおすすめなのは、イエローベースでは、アイボリー、クリームイエロー、ミントグリーンなどのに柔らかく爽やかな色。
ブルーベースでは、ピュアホワイト、ラベンダー、ペールブルーなどはいかがでしょうか。

お相手がどのような方であれ、清潔さと優しさが感じられることは、女性にとっては大切ですね。

色には、それぞれ固有の、心理的な効果もあります。
お相手を受け入れ、おだやかな関係性を育む柔らかな色は、初対面で、大きな力を発揮してくれますよ。

カラーコンサルタント養成講座 イメージコンサルタント養成講座
春クラス説明会スタート!

~早期申込み割引適用中~

【麻布十番サロン】
3月22日(木)13時~14時30分
3月28日(水)11時~12時30分
3月30日(金)13時~14時30分

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる