女性起業 120%時間を活かす

起業して17年。

その間、離婚、結婚、山へ引っ越し、高齢出産などのライフイベントもあり、その都度、時間の使い方を試行錯誤してきました。
上手くいったこと、上手くいかなかったこと、完敗な時期。。。。色々ありました!

皆さん、工夫をされていると思います。
私の場合の工夫は、こんな感じです。

目次

しかけ仕事が、時短のコツ

とりあえず少しやりかける。
これがかなり大切です。

コピーライター養成講座に通った時。
よい企画書を書くために必要なこと。
それは、

まず、表紙を書く

ことだと。

頭の中で、もやもや考えていても、まったく先に進まない。
とりあえず、表紙をつくれば、なんとなくアイデアも浮かんでくるというもの。

そのように、次へ向かうきっかけになる「しかけ仕事」。

さらに、「しかけ仕事」をしておくと、細切れ時間に、少しでも次に進めることができます。
つまり、まったく始めていないのと、ちょっと始めたのでは、その先が全く変わってくるということ。。。

お料理をするときも、
とりあえず、材料を出しておく。
とりあえず、食材を切っておく。
とりあえず、ダシをとっておく。

そんな、ちょこっとしかけ仕事で、ぐんぐん先に進みます。

仕事も、家事も

「やらないとなー」と思っていることは、ほんの少しでも、やり始めておく。

これが大切だと思うのです。

裏で動かす

私の最初のキャリアは、お菓子の商品開発のプランナーでした。
そして、その仕事をやめるとき上司に、こう言われました。

「ここでの仕事は、将来社長になったら役にたつよ。」

その時は、意味がよくわかりませんでしたが、今は本当にそう感じます。

商品開発という仕事は、自分の企画をたて、それが、製品化となれば、社内、社外の様々な人と連携して、仕事をしていくことになります。
そして、それぞれに指示を出し、スケジュール管理をするのが、プランナーの仕事。
最後に、全てのつじつまがあい、発売日にひとつの商品になるようにしなければなりません。

商品の味、材料、工場のラインの設計、ネーミング、パッケーシデザイン、包装と、印刷、広告宣伝・・・・

新入社員の私にとって、おじさま方に動いていただき、全体をひっぱっていくのは大変な仕事でした。

でも!

それが、今はとても生きています。

ひとつのことをする時に、裏で、いくつかのことを動かす。

これが上手にできるのです。

逆に、いくつかのことが同時進行していないと、気持ち悪い感じです。

同時進行 は、格段に仕事のスピードを上げてくれます。
そのためには、思いきって、何かを誰かにお任せすることが必要です。
仕事でも、家のことでも。

1分あれば何かができる

大人気の料理の先生のお教室にうかがった時のこと。

ひとつの料理をしかけている間に、ちょっとした時間のすきが。先生は、手を腰にあてて

「時間がもったいないわね!」

と、即座にやることを見つけていました。

とっても効率的に動くレッスン。
ゆっくり、まったりお話しながら進められることの多い、サロン型のレッスンとはかなり違う。。。

その先生は、様々なアイデアを形にすることで、新たな食の提案をされている方。

なるほど、できる女性は違うな~と拝見しておりました。

それ以来、私も、超コマギレ時間にも、何かをするようになりました。
1分あれば、何かができる。

パソコンを立ち上げること

目の前のものを整理すること

ゴミを捨てること

ストレッチをすること

アイデアをメモすること

空気を入れ替えること

発声練習をすること

何かをしている途中で訪れる、1分の隙間時間。

これを、何かをしたり、先ほどお伝えした「しかけ仕事」をしておくことで、その後の流れが変わるのです。

1分も、1秒も、大切な自分の人生の時間と思えば、何かしたくなりますよね。

ざっくり思い描くことの大切さ

今日一日を、本格的に始まる前に俯瞰してみる。

これは、大切なことではないでしょうか。

今日という日のイメージトレーニングをするのです。

今日やらなければならないこと。

連絡をとりたい人。

勉強したいこと。

子供のためにすること。

などなど。

TODOリストを頭に思い描いて、おおよその1日に流れをイメージします。

さらに、今日はこんな日というコンセプトも決めています。

例えば、今日は、いつも一日中塾にいる娘が家にいる日。

しかも昨日は、体調不良で早退してきたので、今日は、<母子のリラックスDAY>。

バタバタと過ごす午前中も、今日はゆっくりと過ごし、お昼は、おにぎり持ってお花見。
そして、私は、体調を整えるために、絶食DAYです。
身体も心も緩める日。
そんな日にしたいと思います。

ざっくり思い描く「今日のイメトレ」。

そして、「今日のコンセプト」。

おすすめです♪

頭は自由

フリーランスにとって、アイデアを出したり、新しい事業の進め方を考えたり、人のコーディネートについて頭を悩ましたり。
「考える」時間って多いと思います。

この「考える」仕事は、いつでもできるんです。

電車に乗っているときとか。

お風呂に入っているときとか。

掃除をしているときとか。

野菜を茹でてる間とか。

子供を寝かしつけのため抱っこしているときとか。

手や、身体が拘束されていても、頭は自由!

何を考えていてもいんです!

そして、「考える」ことは、フリーランスにとってとても大切な仕事。

思いついたら、すぐにメモできる体制をとっておけば完璧です。

移動時間が長い私にとっても、これは大切なことで。

頭は自由!

そう思うと、何かの用事ではかどらない!って焦っているときも、ちょっとホッとしますよ。

寝る時間を確保する

どんなに忙しくても、確保してほしいのが「寝る時間」

よい睡眠は、翌日のパフォーマンスに影響します。

また、女性にとっては、お肌にも影響する大切な時間。

夜遅くまでパソコンに向かいたくなる日もありますが、翌日の効率を考えたら無理をしないこと。

毎日「冴えてる」ことこそ、フリーランスにとって必要なこと。

冴えていないと、時間の有効活用ができません。

そのために、自分に適切な睡眠時間を確保しましょうね。

22時以降は、できればゆったりとした時間を過ごして。
そして入浴は、寝る前がいいそう。

あたたまった身体が冷めるときに、スムーズに入眠できるそうですよ。

身体が大切

睡眠もそうですが、とにかくフリーランスにとって大切なのは、身体の自己管理。
いつでも、ベストな状態にもっていくのも、自分次第ですね。

私は、長らく不調な時期もあり、そんな時は、思うように仕事もはかどりません。

頑張るとき、休むときのメリハリをつけること。

そして、本当に心からやりたいことに絞って、楽しんで仕事をすること。

ストレスを発散する時間を持つこと。

 

頑張りやさんほど、自分のストレスに気づかず、突っ走ってしまいます。

ドーンと、無理の見返りがこないよう。

心と身体のコントロールこそ、有効に時間を使うために必要なことなのだと思います。

カラーコンサルタント養成講座 イメージコンサルタント養成講座
春クラス説明会スタート!

~早期申込み割引適用中~

【麻布十番サロン】
4月4日(水)11時~12時30分
4月10日(火)11時~12時30分

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる