起業とチャクラの深い関係

私が起業したのは、35歳のとき。
17年間続けた会社員生活にピリオドを打ちました。

普通の会社員で、結婚していたけれど離婚寸前で、何の人脈も、資金もない中でのスタート。
でも、なぜだか夢だけはあったんです。

その時、とある場所のマンションに住んでいて、小さなベランダから見えるのは工場ばかり。
それでも、毎朝、そのベランダに立ち、やっていたことがあります。

それは、朝日を浴びながらの深呼吸。
それも、足先から地の力を、頭頂から天の力を取り入れることを意識して。

特に誰から習ったわけでもなく、ましてやチャクラを意識していたわけでもないけれど、とにかく「力」が欲しくてそんな行動をしていたのだと思います。

目次

起業に必要な第7のチャクラ

それは、とても大切な第1のチャクラと、第7のチャクラを知らずに活性化していたのですね。

第1のチャクラは、以前のコラムで書いたとおり、生命力そのもののチャクラ。赤色と連動します。

そして、第7のチャクラは、頭頂にあり、高次の情報を受け取るチャクラ。
自分のミッションを知るために、必要なチャクラです。
色は、紫、そして白と関連づけられます。

このチャクラが低下していると、何をやっても上手くいかない。。。俗にいう「運が悪い」という状況を招くそう。

これから自分の使命を知り、社会に打って出ようという起業家にとって、第7のチャクラを活性化することは、とても大切なことですね。

このチャクラが活性化していると、自分から自然に祈っていたり、感謝する気持ちがでてくるそうです。

このチャクラに対応する紫、白は、共に神秘的な色、また聖なる色と言えます。
精神性の高いこれらの色の性質は、第7チャクラの意味するところと通じるものがあります。

紫の色彩心理的な意味は、

高貴

創造力

リラクゼーション

霊的能力

神秘

また、痛みを緩和する色でもあります。

白が色彩心理で表現するのは、

無垢

博愛

浄化

リセット

尊敬

心の平静と取り戻し、ニュートラルな状態にしてくれる色です。

精神性が高まって、自身のミッションにたどり着けそうな時は紫を、
自身を一度リセットし、生まれ変わりたいときは白を、
イメージしながら、天からの気を取り入れる呼吸をすると、第7チャクラが活性化しそうですね。

情報を集め活かす第6のチャクラ

起業を考えるとき、多くの情報に触れることになります。

専門性を高めるための学びや、経営、集客に関する情報・・・
日々溢れる情報の中から取捨選択し、自分を高めていくことも、起業家の大切な日課ですね。

17年前に、私が起業したときと比べての、格段に多い情報量。

インターネットのおかげで、情報発信しやすくなったものの、溢れる情報の中から自分を拾い上げてもらうにも色々と工夫が必要です。

今、起業に必要なのは

差別化

そのために、情報の選択と、上手な活用は必須です。

そこで、必要になるのが、第6のチャクラの活性化。

ちょうど額の中央にあるチャクラで、藍色と関連づけられます。

第6のチャクラが滞ってしまうと、やりたいことがみつからないとか、アイデアはあるが、実現することができないとか、集中力がない、考えがまとまらないといったことに繋がります。

所謂「ピンのくる」

感じを掴むために必要なのが、第6のチャクラなのです。

このチャクラを活性化させるためには、

考えすぎる事をやめること

音楽や絵画などの芸術に親しむ

自然に親しみ、そのエネルギーを手で感じてみる

など、リラックスすること、感じる事に意識をむけるといいそう。

藍色は、まさにゆったりとリラックスして、目の前のものに集中するのには、ぴったりの色。
感じる力、選ぶ力、集中力が足りないなと思ったら、ぜひ藍色を周りにおいて、リラックスの時間をとってくださいね。

起業の扉を開ける

本当に起業したては、とにかく、気持ちがワサワサとして落ち着かないもの。

それでも、新しい出会いにワクワクしたり、自分の成長を嬉しく感じたり。
次々と、新しい扉を開いていく面白さがあります。

でも、なかなか前に進めないな。

扉が重いな。

そんな時は、この第6のチャクラ、第7のチャクラを意識して。

とにかくリラックス。

そして自分を信じて、目の前のことに全力で取り組んでみましょう。

ただただ無心に。そして楽しんで。

気がつくと、知らない間に3枚くらい扉がいっぺんに開いていますよ♪

プロの技術に磨きをかけ、差別化をはかる新メソッド
短期集中で学ぶ、エクスプレスクラスを開講します。

カラーコンサルタント イメージコンサルタント パーソナルスタイリスト限定
アナトミカルスタイリング   エクスプレスクラス
<大阪校> 5月16日開講  残席2名
アナトミカルスタイリングとは


 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。

目次
閉じる