カラーのプロを育てる~JCCAの成り立ち~

本日、ホームページがリニューアルいたしました!
そこで、改めて日本カラーコミュニケーション協会のご紹介をさせてください。

私たち日本カラーコミュニケーション協会は、<色で人を幸せにする人材育成>をしている協会です。
そして、そのお仕事を通じて、より充実した人生を歩んでいただくことがミッションです。

代表をつとめています藤崎が、阪神淡路大震災で被災したとき。。。
家が全壊になり、仕事もなく、ゼロから立ち上がったときに、支えてくれたのが<色彩>でした。
その<色彩>を仕事とし、独自のセブンシーズンメソッドで活動を始めたのが16年前。
それから3年後。
後進を育成するスクールとして立ち上がったのが協会の前身です。

色彩に、形、素材、全体のムードまでリンクしたセブンシーズンメソッドは、
多くの方に受け入れていただき、納得性の高いメソッドとして信頼を得てきました。

多くの卒業生を輩出し、育てる中で、もっと学びやすく、そして、もっと仕事に
広がりをもてるようにと考える中でスクールの形が進化してきました。

現場主義

仕事につながる学び

自分らしい仕事スタイルの実現

本を読めばわかるような内容ではなく、ここでしか学べないことを学ぶ。
そして仕事に繋げる。

そのポリシーを、受けつぎ、成長させてまいりたいと考えています。

クライアントに寄り添うイメージコンサルタント

私たちが育成しているイメージコンサルタントを一言で言うと<クライタントに寄り添うイメージコンサルタント>であるということ。
これが似合うと決めつけるのではなく、クライアントのもつ魅力を見出し、どのようになりたいかの要望をうかがい、一緒に理想のイメージを創り上げていきます。

色を選ぶのではなく、イメージをデザインする。

その方だけの色とスタイリング、メイクアップの処方箋を納得のいく形でご提示するのです。
このクリエイティブな仕事をするために、JCCAの生徒さんは、沢山のことを学びます。
物の見方、頭の使い方まで変わるかもしれません。
それは、ワクワクする学び。
自分も変わりながら、夢に近づいていく。。。

仲間と共に、切磋琢磨して、イメージデザインのプロたちが育っていきます。

それを広く知っていただき、表現していく場として、今回のホームページのリニューアルが必要でした。

こうしてできたJCCA新ホームページ

思えば16年前に起業したとき、ホームページなどまったく詳しくなかった私が本を片手に独学で作り始め、それ以来16年間、自分で作成、運営をしてきました。
どなたかに頼もうかと思っても、自分の仕事や考え方を汲んでくださる方でないと難しいな~と思い、なかなか踏ん切りがつかなかったのです。

そして、今回は素晴らしいパートナーに、ホームページを作成していただくことができました。
日本カラーコミュニケーション協会の卒業生であり、認定校講師でもある鈴木ミキさん
サイト作りはプロフェッショナルである上に、協会のこと、藤崎の考えをとてもよく理解くださっている・・・

ご自身も、イメージコンサルタントのお仕事が忙しい中、時間をつくって作成してくださいました。

やはりプロにお願いすると、安心感が違いますね。
私の方は、皆さんが楽しんでくださり、役にたつと思っていただけるようなコンテンツづくりに注力することができます。

これから、講師たちとも連携しつつ、素敵なホームページに育てていきたいと思います。
ぜひちょこちょことのぞいてみてくださいね。

2017年度
説明会

麻布十番サロンにて
代表藤崎が説明会を実施いたします。

下記日程でご都合があわない場合は、
ご相談くださいませ。

8月23日(水)10時30分~12時
9月6日(水)10時30分~12時

説明会へのお申込みはこちら

藤崎 晶子

マーケティングプランナーとして活動後、独自のセブンシーズンメソッドを確立しイメージコンサルタントとして独立。2004年よりイメージコンサルンタント養成スクールを立ち上げ、現在に至る。百貨店、テーマパークの社員向けブラッシュアップ講座など企業研修多数。人の表現力を最大限に活かす教育をミッションとしている。